管理人について

高校時代に落ちこぼれ、担任の先生から転学を打診される。
しかし、負けてなるものかと残り大学へ進学する。
その後、法律家になることを志し、法科大学院へ…

だが、そこでも落ちこぼれ、二留の末退学に。

と、諦めて今更就職を目指そうとしていた矢先
再度法科大学院に行くことを友人から勧められる。
そこで、複数の法科大学院の既修者試験を受験。

そこそこの法科大学院に合格したけれど…
免除などもなかったことから実力のなさを、再度確認。

一度失敗したからこそ
次は失敗しないように、弁護士目指して突き進む。

そんな、しがない学生(現時点では無職)です。