最終日!ブリューゲル「バベルの塔」展in上野

最終日!ブリューゲル「バベルの塔」展in上野

近頃天気があんまりよくなく、自転車に乗る機会が少なくなって…

少し、鬱々しますが。今週はなんとか雨が降らなかったので…

上野の方へ行ってきました!

 

東京都美術館

今回行ったのは…

上野にある東京都美術館です。

ちなみに、右の写真を撮ったのは帰りですが

着いた朝9時半ごろには…

 

 

こんなに並んで。

いやぁ、チケット先に買っておけば

この列に並んで、さらにチケット列が。

やっぱり最終日はなぁ…

 

ブリューゲル「バベルの塔」展

 

今回混んでいるのはこの展示があるからですね!

そう「バベルの塔」展!

しかも、今日が最終日…

混まないわけがないと思って行ったけれど、

こん時間からこんなに混んでいるとは。

自転車で行ったから汗がただでさえやばいっていうのに

列に並んでいる間暑い…湿度がぁぁぁあ!!

 

いやぁ。スタッフさんからも中もっと湿度やばいって話が来たり。

楽しみだけどちょっと厳しい()

 

中に入る前にこんな、俺の好物があるとは…

AKIRA とかが好きな桜月からすると、

これはもう予想以上に嬉しい。

 

 

ちなみに、並んでから入るまでの時間は、

30〜40分くらいかな。

入る直前にパネルもあるので

わくわく感は出て来ますが、長かった。

 

展示の内容は

 

中は、写真撮影はNGだったので見せられませんが、軽い説明。

メインは、バベルの塔ですが…

それ以外もたくさんありました!!

まずは、16世紀のネーデルランドの彫刻から、宗教美術

そして、ヒエロニムス・ボスの作品やそのボスから影響を受けた作品…

今まで知らない作家だったけどなかなか好きかもしれない。

最後は、フリューゲルの版画からの、メインのバベルの塔です!

この間、都美術館3階分もあったので相当見応えがありました。

 

フリューゲルの作品はバベルの塔以外も緻密に描かれていました。

緻密ながらも、バベルの塔の大きさ・壮大さを感じられます。

 

今までしっかり見たことなかったので、なんか、驚きを隠せないですね…

バベルの塔にあんな細かい描写があったとは

今度、もっかいちゃんと画像見てみよっと。

 

見終わった後には、記念撮影ポイントと

 

タラ夫くん!

バベルの塔展のマスコットキャラクター

なのですが、個性的ですよね。

Twitter上で見て超絶会いたかった

ただ…今日は動かないようで…動いているの見たかったな。

 

 

残念ですが、バベルの塔をこの目で実際に見れてとても嬉しかったです。

バベルの塔はもう一枚が現存しているとのことなので…

いつか、見に行くことを夢見て、今をがんばろ。