法科大学院適性試験2017の締め切り明日だよ!

法科大学院適性試験2017の締め切り明日だよ!

こんにちは、桜月です!
日曜の朝ってなかなか起きれないし、起きるとグダッちゃいますね。

第一回締め切りすぎたで、法科大学院を受験するために必要な、法科大学院全国統一適性試験の1回目の締め切りが過ぎた話はしましたが…

第2回目の締め切りが、明日2017年5月22日(月)に迫っています。
と言っても願書郵送はとっくに終わっているので…インターネット上からの申し込みでカード支払いか、コンビニに設置されている機械からの申し込みに限りますけどね。

 

 第2回試験

 

第2回目の試験は2017年6月18日(日)に行われます。
ただ、熊本市会場に関しては、1回目しかないので2回目は受けれないという。

一応この適性試験は2回のうち1回だけでもいいので、2回受ける必要はありません。(まぁ、お金かかるしな)
ただ、2回目の方が人が多かった?気がします。2回目の方が後に行われるから勉強する時間も少し増えるからかな?

1回目の申し込みはしてて2回目をどうしようか、もしくは、まず適性試験受けるか迷っているという人がいるかもしれません。
ただ、個人的な経験で行くのであれば2回の試験のうちいい方の結果を提出するので、2回受けるだけ受ける。
というのは結構大切なことだと思います。俺そんなに解けないんだよなって過去問を解いたりして思うことがあるかもしれないけれど、ちょうど自分が解けるところが出た!っていうのはあったりしますからね。

ちなみに、自分はいい方は190点程度悪い方は150点程度っていう。何があったの?状態でした。

そして、まず、
性試験受けるかから迷っている人
もし、少しでも法科大学院行きたい。法曹目指したい。

そんな思いがあるのであれば、受けた方が後悔しないと思います。

確かに、法科大学院入って勉強すごく辛いとか、将来どうなるかわからないと言ったことはあります。

けれど、夢に向かって頑張る。っていうのは、すごくやってて楽しいです。

受けずに後悔するよりも受けてその後法科大学院を受験するとこまでやる。やって後悔の方がやらずに後悔よりも本当に清々しいですよ!

 

 試験詳細

 

試験の詳細は法科大学院全国統一適性試験HPにて確認して見てください!

そして、適性試験の過去問は、適性試験2016過去問から確認して見てくださいね!

今から申し込んで、過去問・練習問題を解いていけばまだまだ間に合います!
特に、法科大学院の未修を考えている人は、この試験・そして、大学院ごとの試験(法律が問われないもの)ご通過すれば法学部出身以外でも法科大学院に入るチャンスがあります。
ぜひともチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

締め切りは、2017年5月22日(月)ですよ!(大切なので2回目)