今更ながら今月初めの入学式について

今更ながら今月初めの入学式について

地方の大学の卒業式が3月中頃終わって

そんなに経たないうちに入学式ってのは寂しいようななんというか

周りの大抵の人は入社式なわけでそれに比べると負けた気がしないでもない。

もしかしたら、法学部入学した人etcが見る可能性もなくはないので

みなさん大学など入学おめでとうございます。

そして、自分と同じ年代の人には

入社おめでとう今は稼げなくて負けてるかもだけれど

追いついて追い抜かすようにするから待ってろ!!

法科大学院は大学の大学院なので、入学式は大学と同じように行われます。

4月の初めにあったわけですが、東京の大学は他の学部生も多いです。

大学前を通ると毎日入学式が行われていて・・・

自分の入学式の日付を間違えそうになりましたね。
入学式ですが、男子はスーツ(色は自由)

女子はスーツだったりドレス的なものだったり、結構自由です。

内容については、教授の話や奨学金の授与の話などなど。

法学部の時と違うのは、実務として活動している弁護士の先生の話があったり

司法試験に向けての話が多いため自分も周りの人も姿勢を正して聞いています。

学部の時のこういう式の時とかまともに聞いてる人少なかったな・・・

とりあえず、これからの不安などがありましたが、それよりも頑張らなけれればいけないという気持ちになります。

式が終わった後には学院の見学ツアーがあったり新入生歓迎会があったりします。

これに関しては、法科大学院によりけりなのですが、がっつりあるところで助かりました。

新入生歓迎会で同級生と話す事で、少し緊張はほぐれました。
そして、数日経って講義!!

ということで、準備をしっかりしないといけない状況でしたが・・・

がっつり体調を崩してしまいましたwww

そのことについては次の記事で書くことにしましょう。